読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継承日本語教育 その他

オーストラリアで 子どもたちの継承語としての日本語教育に携わっています。 「寺子屋・勉強会」のことや、教育法、授業のしかた、教え方など、成功より失敗のほうが多いかもしれませんがつづっていこうと思っています。 私自身の日本語維持にもなるとよいです。

妖怪ウォッチ

学校とは関係ありませんが、妖怪ウォッチの第一巻を買ってみました。f:id:NewcastleTerakoya:20140905235426j:plain

中を読んで見て、ちょっとビックリしました。言葉が…(*_*) 帰省したときに子供たちが通った小学校のお友達も、子供間ではすごい言葉遣いで驚きましたが、それ以上にすごい気がします。面白いといえば面白いですが、これを子供たちに読ませた場合にどんな言葉が出てくるかと思うと、ドラえもんだけでいいかな、と思ってしまいます。TPOをわきまえて状況にあった言葉遣いをできるようになれば良いのでしょうけれど、読ませるのが心配です。

心配しすぎでしょうか…

後日談: かくしておいたはずなのに見つけられて読まれていました。今のところ全く言葉に関しては問題ありません。自分たちでもきれいな日本語とそうでない、子供間で使う日本語の違いがわかってくれているようです。地縛霊とか、知らない言葉もたくさんあるし、辞書を使っているとは思えないので意味がほとんど分かっていないとは思いますが、それでもかなり面白いとおもっているようです。アニメもあるようですね。