読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継承日本語教育 その他

オーストラリアで 子どもたちの継承語としての日本語教育に携わっています。 「寺子屋・勉強会」のことや、教育法、授業のしかた、教え方など、成功より失敗のほうが多いかもしれませんがつづっていこうと思っています。 私自身の日本語維持にもなるとよいです。

四学期 第7週 木曜日 寺子屋

 

 
 
 
11月20日. 日直 A君

フラッシュ 昆虫、ことわざ

読み聞かせ。昆虫の本、あわててにげた、科学のともより

読み聞かせ
漢字の本、五味太郎さんの(日本で古本屋さんで¥324で買いました。)
f:id:NewcastleTerakoya:20141120185609j:plain
音読 あやとりいすとりあいうえお

漢字が楽しくなる本、今度は71ページまで宿題です。不服の声が出ました、量が多すぎでしょうか?できる範囲でもいいですけれど。

先週の宿題で絵の中の漢字を使ってお話を書くというところがありました。B君とA君が発表。間違いもありましたが、いろいろ中々高度な表現もあり、感心しました。

昆虫トランプでカルタ。トンボやセミ、蝶などの種類も見れるので個人的には良いと思いましたが、漢字カルタに強い上級生にはなぜか不評でした。面白くないそうです。漢字カルタは普段取れないタイプの子供達がよくとれました。

f:id:NewcastleTerakoya:20141120185838j:plain


漢字カルタ101。これも今日初めてですが普段の2年生の漢字カルタが取れない子達に向いているようでしわた。その子達はビジュアル系なのでしょうか。でも、みんなもう一回やりたいと言いました。
f:id:NewcastleTerakoya:20141120185943j:plainf:id:NewcastleTerakoya:20141120190039j:plain

いつもの2年生の漢字カルタ、いつもの強豪は今日はイマイチでした。疲れてたからでしょうね。ちなみにいつも一番のB君は、いつも勝ってるとほかの子たちがかわいそうだからと、目で確認するだけでカードは取らず優しいところを見せてくれました。カッコいい!

漢字テストするの忘れてしまいました、すみません。

テストは土曜日に渡します。
 
授業の後、音楽。先生方ありがとうございました、十二支の歌と、君を乗せて。君を乗せての方は、ハーモニーも様になってきましたね。
 
あと、子供達でドッジボールをして遊んでました。
 
プリスクールクラスは 劇の中で使う背景の雲や前景の草などを先生方と一緒に作ってくれました。ありがとうございました。
明日は今日より暑くなるそうですね、一応まだ春のはずですけど予報は39℃です。(泣)
Write a comment...