読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継承日本語教育 その他

オーストラリアで 子どもたちの継承語としての日本語教育に携わっています。 「寺子屋・勉強会」のことや、教育法、授業のしかた、教え方など、成功より失敗のほうが多いかもしれませんがつづっていこうと思っています。 私自身の日本語維持にもなるとよいです。

1学期 第4週 土曜学校

K先生クラス
全員出席
f:id:NewcastleTerakoya:20160222075352j:plain

漢字チャレンジ12-1月音読

小学生なぜなにランキング3年生 3問:海苔の表裏の問題はどちらが表なのか知らない子が数人いました。

2年生教科書:十二支のはじまりを読みました。みんな知っている話なのですが、「前に読んだ話とちょっと違う」という感想がいくつかありました。 猫が顔を洗う、という表現に困惑した子もいました。

公文あきびんご漢字1:2年生の漢字1枚、授業の終わりのほうに3年生の漢字2枚をしました。2年生の漢字のほうはみんなタイムが1分以内でした。3年生の漢字丸つけは今回初めてでしたがよくできました。

中学入試を目指すトップクラス問題集国語徹底理解2年生、ハイクラスレベルの問題の丁寧な言い方のところでほとんどみんなが躓いていました。

例えば:次の文の言葉の使い方が正しいものを1つ選んで丸をつけなさい:
ア)お客様がおすわりされました。
イ)お客様がおすわりになりました。
ウ)お客様がおすわりにしました。

ア)係の者がすぐまいります。
イ)係の者がすぐまいられます。
ウ)係の者がすぐおまいりします。

これはやはり普段の会話、テレビ、本などから吸収していないとわからないものだと思います。これからの課題でしょうか。

小学生言葉パズルクロスワード1・2年生 1ページ 殆どの子はクロスワードが大好きみたいです。楽しんでやってくれました。

はじめてのクロスワード 1ページ

小学4年生までに覚えたい物語文基本フレーズ400、今回「たずさえる」、「たしなめられる」「たてつく」「たわむれる」など、あまり使わない言葉がありました。言葉の順序を変えてきちんとした文をつくる問題のところはみんな慣れてきたようです。完璧に文を作れている子が3人ほどいます。

f:id:NewcastleTerakoya:20160222075847j:plain

語彙力アップ1000:これは寺子屋組は再チャレンジです。前回に比べて理解度はアップしていましたが、語彙が少ない子は全く見当違いの意味を推測していました。語彙もまだまだ増やしていかないといけないと思います。

ワーキングメモリーとコミュニケーションの基礎を育てる聞き取りワークシート1、言われたことをよく聞こう編: これは4問くらい出しました。お話を読んで聞かせて、その中に出てくる言葉の数を数えるものです。(例:「本」ということば、「皿」ということば、人の名前、など) 聞き間違いがある子が何人かいましたが、大体聞き取れていました。

中学受験をめざすスーパーエリート問題集さんすう1年生 1問  これはわかったのかな???と思います。でも、わかったのかどうか怪しい感じのする子も数人。 普段から算数の授業で図を描くことが少ないまたは皆無のようで、図を描くことができない子が多いようです。そこもできたら自分たちでできるようになるまで指導できたらよいのですが。

中学受験をめざすスーパーエリート問題集さんすう2年生 1問 2年生の問題は皆全滅でした。時間が無くなってしまったので次回詳しくまた説明します。今度はもっと簡単な問題にしておきます。。。

時間つぶし:

時間が余った時に日本語がネイティブレベルの子にはパズル道場のドラゴンパズルをしてもらいました。難易度がちょうどよかったようです。
f:id:NewcastleTerakoya:20160222075707j:plain
ほかの子たちはみんなが終わるのを待っている間にあきびんごの「もののなまえ」丸つけをしました。これは、上級生には「子供っぽくてやってられない」と思われているようです。日本語ではありませんが、パズル道場を持ってきておいて良かったです…

授業初めにたしなめておいたのと、エアコンつけたことからか、今回は授業中の態度が皆よかったです。あと今回は仕事服でヒール履いて行きました。馬子にも衣装です… 2時間弱、集中してくれました。アクティビティーもいろいろ混ぜてちょこちょこ替えたのでそれも役に立ったかもしれません。それでも後半1時間は「かるたをやりたい」「まだワークをするの?」「Is this legal?」と、いう意見が出たので「合法」という言葉を教えました。

クラスメートの言動を笑うという行為が前回に続き今回も見られたのでそれについては厳しく叱りました。

来週はK先生が帰っていらっしゃいますが、帰国早々は辛いのでもう一回土曜学校で教えることになると思います。